Google  検索:
 
トップ 一覧 検索 ログイン

議論

総合ガイド > カテゴリガイド > 議論

Q&A

 基本

Q.議論の基本マナーは何ですか?
個人攻撃をせず、意見に対する意見を心がけてください。
Q.議論で特に注意すべき点は何ですか?
議論をする方々は、それぞれ矜持を高くお持ちのことが多いです。なのでむやみに否定したり、軽んじたりせずに、お互い誠実な態度で話し合ってください。
Q.良い議論とは何ですか?
たとえば否定するためだけでなく、お互いに合意点を見つけようとするものです。
Q.建設的な議論が出来ません。
そのお相手と今後も議論を続けるかどうか、ご一考ください。
Q.どのような書き方が問題を起こしやすいですか?
「無知をことさらに指摘する」「低レベルさを証明しようとする」など相手に恥をかかせるコメントは問題を起こしやすいです。詳しくは議論の留意点マナー違反のガイドをご覧ください。
Q.マナーとルールの違いはありますか?
相手の論拠が曖昧だったり、回答に納得がいかなくても、それは議論の範囲です。逆に皮肉、個人攻撃、嫌味ったらしい書き方などはルール違反と判断させていただく場合があります。
Q.議論にならない(と自分が感じる)人がいます。
どなたかに対して「議論にならない」と感じた場合は、その方とは議論を差し控えることをおすすめします。あえて「相手がいかに議論に値しない人間か」を証明しようとする必要はありません。
Q.議論上の質問に回答しない人がいます。
本サイトの議論においては回答しない自由があります。ですので、お相手から望む回答がつかなくても怒らないでください。逆にあなたも、望まない質問には答えない権利があります。
Q.相手の主張は、論拠が曖昧だと思います。
どの点がどのように曖昧かを提示の上、詳しい説明を求めるという方法があります。論拠が曖昧だ、バカヤロウ!といって怒りをぶつけることは控えましょう。
Q.議論は戦争ですか?
どうぞ、有意義な時間を過ごしてください。

 衝突

Q.誠実さのない相手には、不誠実な態度でのぞみたいと思います。
あなた自身が誠実であることで、議論を有利に進めてください。
Q.あのような思想(人間)は叩かなければ、世の中が良くなりません。
「どちらを否定すれば世の中が良くなるのか」という客観的な判断は、管理者には出来ません。なのでどのような思想(人間)に対しても、マナーや言葉遣いに気をつけるようにしてください。
Q.時と場合によっては、個人攻撃もやむおえないと思います。
本サイトではそのような方針をとらないため、理由を問わず個人攻撃はご遠慮ください。
Q.相手から受けた失礼な発言を、自分がしてはいけない理由は何ですか?
議論が泥沼化してしまうからです。またひとつの発言が管理者削除されなかったからといって、それが許容されたとは考えないでください。相手のやり方に関わらず、どうぞあなた自身が誠実だと思う議論をなさってください。

 具体的な議論

Q.国家や団体への批判は可能ですか?
批判は可能です。ただし「クソ○○」「アホ○○」など、失礼な書き込みはやめましょう。
Q.どこからが差別的発言と判断されますか?
たとえば「特定の民族を一緒くたにして批判する」ことなどは、差別的発言と判断させていただく場合があります。他、公共の放送に乗らない書き方は「差別用語扱い」とさせていただく場合があります。
Q.嘘を並べ立てる人がいます。
ひとつの事柄に対して「嘘だ」「いや本当だ」という議論は尽きません。「嘘」だと思う事柄に対しては「客観的なデータ」「史実」を取り上げるなどして、議論上の反論をおこなってください。もし「嘘が個人攻撃になっている」など、マナー違反が見受けられた場合は、削除依頼をお願いいたします。

 管理者の対応

Q.私の意見が削除されました。
多くの場合、削除させていただく理由となるのは「意見内容」ではなくマナーの問題によってです。たとえば「笑い、嘲りながらの議論」「個人攻撃」などはご遠慮ください。
Q.発言が削除されましたが、不満なので納得できるように説明してください。
議論カテゴリにおいては削除理由の説明は困難であることが多こと、どうぞご了承ください。その理由は、言語化に非常に時間がかかるケースが多いこと。いちど説明をおこなっても、それが次のケースでは役に立たなくなる場合が多いこと。また、さしあげた説明をもとに第三者が揚げ足を取ったり、削除基準について延々と議論をなさるということが、一部にあることです。
Q.管理者判断の決め手となるのはどこですか?
それが「議論の範囲」なのか「(議論の範囲を越えた)マナー違反なのか」という部分です。
Q.公の利益のために発言しています、些細な言葉遣いで削除しないでください。
いかなる場合でも、どうぞ言葉遣いにはご注意ください。大きなもの、小さなことはとても大事です。
Q.削除がおこなわれなかった発言は、許容されていますか?
削除がおこなわれなかったからといって「議論として全く問題がない」ということではありません。管理者はルール上の判断をおこないますが、議論としてのマナーにもご配慮ください。
Q.過去に削除されたのと同じような発言なので、必ず削除してください。
大変恐れ入りますが、本サイトは裁判所ではなく、いかなる管理者判断も過去の判例としての役割はお約束できません。議論における削除判断では特に「微妙なニュアンス」や「文脈」「周囲の状況」など、様々なパラメータが考慮に値するため、「前回と同じようなケース」は存在しないとお考えください。
Q.削除されないなら、何をしても良いですか?
いいえ、管理上のルールとは別に、議論のマナーは存在します。管理上の判断に関わらず誠実な議論を心がけてください。
Q.削除依頼がないのに削除されました、これは恣意的な管理ですね?
管理者がみずから違反投稿を見つけた場合なども、削除をおこなわせていただく場合があります。詳しくは削除Q&Aをご覧ください。
Q.A派の書き込みだけが削除されましたが、管理者はB派の味方ですか?
思想内容によって、管理者が削除をおこなうことはありません。「A派の書き込み」を削除すれば「B派の味方だな」と語られ、「B派の書き込み」を削除すれば「A派に肩入れしてるな」という声があがる。端的に言えば、それが管理者の立場です。
Q.管理者は公正な判断をしてください。
たとえば議論の両派から「公正な管理を」というお声を頂くことがありますが、多くの場合、両方を実現することは出来ません。Aさんの考える公正さを、Bさんはそう考えないかもしれません。管理者は、その場で適切と判断した管理をさせていただきます。
Q.ルールが意味不明です。
恐れ入りますが、各議論者様にとって納得の行かないルールもあるということを前提で、本サイトをご利用ください。

参考

関連ページ

キーワード

ガイドを見ても分からないことがある場合はメビウスリング質問運営をご利用いただけます。