Google
    

新着記事 ( 小説カテゴリ )

記事投稿者掲示板時刻
 女嫌いの糸瀬くんについて。( 七瀬。 )( 恋愛小説投稿城 )2018/01/21 20:36
どの学校にも一人は存在する ' 不良 ' なんて呼ばれる茶髪の高身長おとこ 。 わたしの通う学校にも 、 一人いた 。 「 ーー 喧嘩?嗚呼 、 好きじゃないけど売られたら買うのが男ってもんでしょ 、 」 この地域の人なら誰でも知ってるであろうこの男
Side-By-Side( wawa )( 恋愛小説投稿城 )2018/01/21 16:22
も う す ぐ 卒 業 式 君 と の 学 校 生 活 は あ と 少 し し か な い … 離 れ た く な い も う 少 し も う 少 し だ け 、 君 の 隣 に い さ せ て 。 ×××
愛別離苦、会者定離( 高橋 )( 書き捨て!小説 )2018/01/20 22:42
「精神的に向上心のないものは馬鹿だ」って夏目漱石さんがおっしゃってるんでね 、 なんか書こうかなぁと 。 ←←← R18は念のためみたいなもん 。
黒/白( あほ )( 恋愛小説投稿城 )2018/01/19 18:49
恋愛物語を不定期に更新します 。 感想などよろしくおねがいします 。 ちょっと中二病なもんでドロドロな場面もあると思います 。 ご了承ください 。 そいでは 。 「黒/白」スタートです 。 ぬはは
平安時代小説『牛飼童の夢』( 游月 昭 )( 小説投稿城 )2018/01/19 07:57
[1]鷹狩り 都の西 、 嵐山の里に 、 自らを「牛飼の白虎」と名乗る 、 腕の良い牛飼の童が居た 。 この童 、 夕刻になると決まって嵐山の中腹まで駆け上がって行くのだが 、 それは 、 東に横たわる平安京が 、 自分のためだけに見せるかのように夕焼けに色づいていくのを
刹那的な日常を過ごしてます。( Ivy )( 書き捨て!小説 )2018/01/19 01:09
とりとめのないこと書き殴り 皆さんの散文箱としてもどうぞ 。 一緒に同じ箱を共有して 、 自分をつめていきたいなとか 。 思ったり 。 ___わたしを忘れないで 4年ぶりのメビリンです 。 sjk 。
ケーキ・ケーキ( 悠華 )( 恋愛小説投稿城 )2018/01/18 20:42
彼氏とデート 。 今日は 、 最近できたカフェにいく約束をした 。 だけど 、 、 。 私はやってしまった 、 、 、 、 。 ケーキをつないでかかわりあう男女の話です 。 良かったら見てください 。
 君と放課後、図書室で。( 胡桃。 )( 恋愛小説投稿城 )2018/01/18 18:11
夏休みが明けた2学期 、 私は図書委員になった 。 同じクラスからもう一人選ばれたのは 、 中学時代は不良だったと噂されている不思議な男子 。 そんな彼に悩みを知られた私は放課後 、 図書室で彼に相談事をするようになって
▽▲ ブリキ缶と釘バット( 酸素 )( 書き捨て!小説 )2018/01/17 23:02
▽▲ ぼくのあたまのなかをぐーるぐるしてるものたち! たまに 、 たまぁに 、 一次創作を誰かの目に触れさせるために作った場所 。 ▲▽
私の大切なもの( 向日 樹 )( 恋愛小説投稿城 )2018/01/17 10:41
愛し合いたいとおもった 。 わかちあいたいと思った 。 信じあいたいとおもった 。 だけど伝わらない 。 信じられなくって 、 うまくいかない 。 つづいていけばいいって思ったあの日 。 私は「君」のこと心からすきだった 。 だれよりも一番素敵で
修羅と畜生( )( 書き捨て!小説 )2018/01/15 12:51
リハビリも兼ねて異性愛とか 、 同性愛とか 、 雑多に 。 たいてい不謹慎 。 コメント等はアカウントの伝言板へどうぞ 。
脳を移植した僕と心臓を移植した君 。( 白月- しらづき - )( 恋愛小説投稿城 )2018/01/14 18:06
20××年 君と僕は 、 高速道路で交通事故にあった … 二人とも普通の医療技術では助からない状態だったらしい 。 しかし 、 最新の医療技術により 、 二人とも助かることができた 。 奇跡だ 、 しかし … 僕には昔の記憶などない
 ×× な人達。( Ryo )( 書き捨て!小説 )2018/01/14 01:49
×× 色々な アイ の形 。 ×× な人達の 、 何気無い日常 、 非日常 。 綺麗なものと汚いものなら貴方は何方が好きですか 。 ──────── 自らの妄想に委ねながらゆっくり 。 ××
しゅうてぃんぐすたぁ。( )( 設定資料 投稿城 )2018/01/12 18:42
わたくし 、 踊るのは得意なの 。 盲目のエトワールは 、 そう言って舞台から落ちて死んでしまいました 。 めでたし 、 めでたし 。 、 →創作キャラいっぱい →小説ネタも投げる →そこそこ血もでる →両性愛+同性愛 〆
一緒に小説合作しよう(*´□`*)( 優子 )( 募集・告知 )2018/01/12 17:22
クリック&ポチっサンキューです. 一緒に小説合作してくれる方募集してます.! まだジャンルもキャラなど何にも考えていません. 0から一緒に考えてくれる人を募集してます. 5人ほど募集します 、 性別は関係ありません.
◆◇おひめさまのおまじない( )( 書き捨て!小説 )2018/01/11 23:25
お姫様は目覚めのキスなんてなくたって一人で起きられるの 。 魔女からの呪いなんてかかってない 。 お姫様なんて最初から居なかったの 。 −−−−お姫様の仮面を被った魔女は 、 貴方を縛る呪いを掛けたの 。 * * * 〒.自己満足な創作倉庫
キミを忘れない( Rine )( 小説投稿城 )2018/01/10 23:07
追想の愛 、 筆名題名変えてリニューアルです! 以前のは……あまりにも時軸が定まっていなかったのでやり直してみました 。 良ければぜひお読みください 。 キャラ少しいじりました 。 公式設定その他はメモ欄のリンクからどうぞ
邪道アイドル( asahi )( 小説投稿城 )2018/01/10 18:08
いきなりですが 。 私は可愛いです 。 幼稚園児のときから出会う大人には全員「可愛いね〜」 、 「お人形さんみたいだね〜」などと言われて育ってきた 。 それが普通だと思ってずっと過ごしてきた 。 だけど小学生高学年 、 物事の分別が少しできるようになってきてから
理科室( 春川もここ )( SS投稿城 )2018/01/08 20:55
「恥の多い生涯を送ってきました」 理科室の隅っこで 、 きらりとそれは光った 。 冬の日だった 。 石油ストーブのにおい 。 魔法瓶みたいに保温された理科室で 、 僕は曇った窓ガラスに描かれた落書きを眺めていた 。 5限目の理科を担当する西條先生は少し癖のある先生だった
恋愛小説合作しない?( みあ )( 募集・告知 )2018/01/08 19:38
こんにちは! みあです 。 一緒に恋愛小説合作してくれる方を1人募集しています 。 楽しく二人で作り上げましょう 。 宜しくお願いします!
女神心理調剤薬局の処方せん事例( 藍那 )( 初心者のための小説投稿城 )2018/01/08 14:41
『女神カウンセラー』が患者の『心の症状』に応じて薬を処方してくれます 。 大半は自分が変わります 。 これは正しい目的で使った患者に起きる効果です 。 ですが周りが変わる場合もあります 。 そして酷い副作用が起こります
milk~最悪で最高~( はなん )( 恋愛小説投稿城 )2018/01/08 08:49
普段と何一つ変わらない給食の時間 。 今 、 日常にほんの少し 、 変化が起ころうとしている 。 本当に 、 少し 、 ミクロレベルの変化が 。
 君の闇をとっぱらいたい。( 七瀬。 )( 恋愛小説投稿城 )2018/01/07 21:32
儚い君は手に入れようとしたら折れちゃう気がして 、 おれは触れちゃいけないような気がして 。 君の闇をおれがとっぱらいたい 。 謎のシンガーソングライター と ただのお調子者なクラスメート ・
偶像ふぇありぃてぃる( 春原 . )( 小説投稿城 )2018/01/06 15:51
「 あたしっ 、 あたし…!今日から…!アイドルに 、 なったんだぁ…!! 」 あたしは 、 今日届いたばかりの合格通知を抱き締めた 。 何度も何度も読み返して 、 ちょっとぐちゃぐちゃになったけど 。 確かに今朝あたしに届いたその合格通知
TRICK STER-公安百課の道化師-( 刹那 )( 小説投稿城 )2018/01/04 12:26
西暦2079年 、 ヒトは進化の過程をまた一歩進んだ 。 世界人口が140億人に到達し 、 その内の実に7割の人間が何らかの「異能力」を保持するようになったのである 。 魚が足を得て地上へ進出したように 、 恐竜が翼を得て空を制したように
ROOM 404( エイチ )( 書き捨て!小説 )2018/01/03 22:13
ショッキングピンクと 、 ミラーボールと 、 ぼくの嬌声 。 それから 、 ( オーケー 、 地獄で会おうぜ 。 ) だから 、 それまでおやすみ 。
彼女はいない( 駒井 りほ )( 恋愛小説投稿城 )2018/01/03 10:07
僕は今日も寝る 。 彼女と会うために 。 はじめから 、 分かってた 。 分かっていたけど 、 分かっていたけど…!!!! これは 、 彼女と出逢い消え苦しみ疑った切なく悲しい事実が分かるまでのラブストーリー 。 -----------------------------------
復讐者〜こんな世界なんて壊れてしまえ〜( 夜宵ノエル )( 小説投稿城 )2018/01/03 07:06
〜プロローグ〜 「あなたには○○の罪の疑いが懸けられております」 その一言が俺の平穏を崩していった 。 身に覚えのない罪が俺を捉え 。 都合がいいように仕立て上げられてく俺という名の罪人 。 そして仕立て上げられた罪は俺に理不尽な罰を下した
葵さんは今日も考える( ひまきわ )( 書き捨て!小説 )2017/12/31 00:43
世の中の思考回路は停止している 。 人は皆 、 現状に満足し上を見ない 。 また 、 現状が世の中の最上位だと錯覚している 。 私はそれを良しとしない 。 錯覚は恐ろしい 。 例えばあなたはこの世の中が誰かの作り出した物だと考えた事はあるだろうか
水に燃えたつ蛍( 水瀬 )( 書き捨て!小説 )2017/12/30 23:52
会うことなく 、 恋焦がれる 。 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 初めまして 、 三日坊主常習犯です 。 ( 気軽にネタ止まりのやつでも落としていく場所が欲しかったのです 。 のんびりいろいろ気の向くままに書いていきます
プラトニックで抱きしめて with cosmos( 銀魚のかふか )( 恋愛小説投稿城 )2017/12/29 20:17
プラトニック(Platonic)とは 相手に対して肉体的な欲求のない 、 純粋で精神的な愛の様 。 つまり 、 心と心だけで好き合い 、 愛し合うこと 。 自身初の恋愛ものです 。 なかなかラブしてなくても大目見てやってください 。 感想待ってます・・・・
二千万年( )( 書き捨て!小説 )2017/12/29 08:05
お下品なものとか 、 軽いBLGLとか 。 直接的な表現はないけれど 、 そういうものを含みます 。 ご注意下さい 。 多分すぐ飽きる 。
盲目の魚( 久樹 )( 書き捨て!小説 )2017/12/28 23:58
*アリシアンブルーとアリザリンレッド* ほんとうの自分を見透かさないで 干渉して欲しくない きっとお互い傷つくから…ーーー 。 【狂気の透明骨格標本】より 初めまして 、 久樹です 。 オリジナル小説 、 狂気の透明骨格標本
  恋する落第悪魔。( あずさ . )( 恋愛小説投稿城 )2017/12/25 11:24
、 ───→ 私は 、 空から落ちてきた 。 ・・・ 「は?」 なんかは?って声聞こえてきたけど気のせい?え?どーゆーことって?やっぱり貴方が言ったのね 。 でも 、 こんなの分からないの?そのまんまの意味じゃん 、 そのまんま
記憶の中の君と( レモン? )( 初心者のための小説投稿城 )2017/12/22 18:44
私が大好きだった君は 、 ある日急に変わってしまったね 。 何がきっかけで 、 何時からそうなったのか 。 詳しい事は分からない 。 それでも私は 、 君の事が大好きだった 。 何時も笑顔で笑う 、 君が 。 私を 、 愛してくれる 、 君が 。
┼あなたと過ごした日々┼( 千暖 )( 恋愛小説投稿城 )2017/12/20 18:00
┌───┐ ブーンン〜 それは 、 ある少女がある町へ着いた音だった… それは 、 雪が降る日だった その雪が少女を運命に導いてくれたのだ └───┘
戻せない未来( レモン? )( ト書き小説投稿城 )2017/12/20 17:51
ー私は 、 君の事を嫌いになれないよー 私の たった一人の たった一人だけの 親友は そう言って泣いていた それでも 私は 。
ばいばい、残像( )( 書き捨て!小説 )2017/12/17 08:45
いのちをつくって 、 ◆◆ ――――微かな声と僅かに震える折れそうな指先 、 いったいどんなお涙頂戴ものがたりなのだろうか 月夜に嘆くきみはとっくに蛻の殻だろう 、 ?――さようなら 、 最後は群青で終わろう - (暴力的
罰ゲームから。( asahi )( 恋愛小説投稿城 )2017/12/17 00:33
甲斐 俊介(カイ シュンスケ) 。 彼が口を開くと 、 空気が変わる 。 明らかに周りの人とは違う言動 、 態度 、 表情 。 「甲斐 俊介っすー 。 みんなよろしくねー」 転校してきて初めて私たちの前で口を開いた彼の言葉は 、 普通じゃなかった
とある能力と覚醒( カナメ )( 初心者のための小説投稿城 )2017/12/16 22:34
とある能力を持っていた 。 それはある日突然宿った 。 先天性ではない 。 俺が持つ能力は 、 光がない世界でもまるで機械を使っているかのように見えるという能力 。 そして 、 光がある世界で光を消すという能力 。 それは暗くなったら毎回起こるわけではなく
 贖罪にキスをして。( 東華。 )( 恋愛小説投稿城 )2017/12/16 18:36
初めてのキスは余りにも甘ったるい桃味 。 そうね 、 だって貴方の彼女は桃味の飴が好きだもの 。 彼女とキスした後なのかしら 、 ――私の方がずうっと好きよ 。 少しの背徳感と貴方の彼女への想いを握りつぶすかのようにそっと貴方のポケットの飴の包み紙をそっと握り潰した
  揺れる風船。( 深寿 、 )( 恋愛小説投稿城 )2017/12/12 15:32
ふわりふわりと一人の女の子のところには留まらないキミ 。 それでも自分の気配や匂いを女の子の心に残していく 、 タチの悪い人 。 気まぐれに飛び漂う風船みたいなキミを見つめるわたし 。 憧れるだけで何も行動できない 、
しろにっとおろし( 野良 )( SS投稿城 )2017/12/10 00:10
自ブログ 、 同人用小説…と 、 漫画の 下書きの下書きの下書き? 的なものを投下するところ 。 二次創作もオリもまぜこぜになっちゃうと思うけど 、 いいのかな 。 書き捨てのが良かったのかな…
妖精の谷( C-ICE )( 募集・告知 )2017/12/09 09:47
妖精って日頃好きな事をして 、 気ままに生活してると思いません? いえいえ 。 彼らには大切な仕事があり 、 その為に多種多彩な彼らが多大な苦労をしてるんです 。 例えば人間の世界から四季が無くならない様に 、 イベント前後の必要条件を揃えたり
愚者の選択、賢人の選択( 光心 )( SS投稿城 )2017/12/08 00:22
少しだけ開かれた窓から入るのは春の暖かさを少しだけ残したそよ風だ 。 そよ風がくすぐるように揺らすカーテンは小さく震えている 。 空は雲ひとつない快晴というやつで 、 見つめていると吸い込まれてしまうそうだ 。 「この時
少年探偵陽( ひなた )( 初心者のための小説投稿城 )2017/12/07 13:03
怪盗オリオン作者でもあるひなたと言います 。 新作発表です 。 なんとあのオリオンのライバルである陽の物語です 。 第一話はオリオンでいう第四話なんですが(時系列的に)よろしくお願いいたします 。 スタート第一話安息のひと時
*ニセ彼?*( .*+篝月 鈴+*. )( 初心者のための小説投稿城 )2017/12/05 21:37
*エピローグ* 「これって本気で好きになるのは...ダメ...?」 思いきって言った言葉 。 君はどんな顔してるのかな... 【篝月 鈴です 。 久々の小説!更新早かったり遅かったり....つまんないですが楽しんでもらえると嬉しいです
兄妹( ばでほり )( SS投稿城 )2017/12/04 23:45
冒険者ギルドに勤めていて何よりつらいのは 、 依頼人の期待に応えられないときだ 。 たとえばギルドに登録している冒険者と一般人の間で揉め事が起こり 、 一般人の側から依頼があったとしても 、 我々は冒険者を守らなければならない
  恋人まであと数センチ。( ゆず . )( 恋愛小説投稿城 )2017/12/04 17:55
下の名前で呼んでもらって 、 登下校はいつもいっしょで 、 お互いの秘密を知っていて 。 そういうのって 、 恋人じゃなくても出来ること 。 幼馴染だってそのくらい可能 。 幼馴染ってだけでその特権を持てるのは「 楽 」だと思う人はきっとたくさんいるんだろう
十勝美の幽霊日記( 浅井美咲 )( 初心者のための小説投稿城 )2017/12/03 18:16
【プロローグ】 今 、 君たちは何を考えていきているだろう 。 友だちとの関わり方 、 今日の日程など他愛もないことを考えているのだろう 。 都(みやこ)は今日はどんな幽霊を見るのかを考えている 。 都は 、 中学生の時に自分は幽霊が見えるということに気がついた