Google
    

新着レス ( 詩カテゴリ )

記事投稿者掲示板時刻
何でも一行詩( さくらんぼ みのる )( 詩投稿城 )2020/06/02 07:06
走り梅雨ポタポタ傘に風情あり
いつか見た夢の断片( Suu )( 詩投稿城4世(隠れんぼ) )2020/06/02 00:27
『肺』 胸の中は空っぽで風が吹きぬけていくだけ 酸素の流れない血液は濁り 、 重く沈殿していく どんどん重くなっていく身体を抱え 、 私は肺を捜している 胸は肺の形にふくらみ 、 そしてしぼんでいく ただそれだけ 何も起こらない
不満足叙情( me- )( 詩投稿城4世(隠れんぼ) )2020/06/02 00:26
なにもかもにいやけがさしたときにかたいものでじぶんのあたまをごんごんするのきもちよすぎる
共同墓地・詩の粉粉( 猫 in the バスティオン監獄 )( 詩投稿城2世(大人風味) )2020/06/01 18:19
結婚したい血痕死体が転がって 、 吸魂されながら求婚される 。 バナナはおやつに入りません 。 あれはモンスター 。 野生のバナナは集合して 、 バナナの房を形作るのです 。 ほら 、 見てごらん 。 今日も星が汚いね 。 薄汚れた排気ガスと黒煙で煤けてしまってるね
スキだよ( 鈴音 )( 恋愛詩投稿城 )2020/06/01 17:26
私は今日から 通常授業に戻ったよ 意外とキツくなかったよ 貴方はどうですか 今日は何を していましたか 再来週から 再開だよね お互いに頑張ろうね あのね 今日学校で 授業を受けていると退屈で 気がつくと貴方のことを 考えていたよ
悲しい結末( ゆく )( 詩投稿城 )2020/06/01 15:13
まともなとこが一つもない もっと普通だったら あなたが欲しいと強く言えたかな わたしを選んだって 何にもない あなたから見えてるわたしは嘘だから 言ってしまえば楽になる 秘密をかかえるのが1番つらい
極夜の横顔( Namari )( 詩投稿城2世(大人風味) )2020/06/01 11:49
「誰よりも」 誰よりも染み込んでくれる人が 誰よりも遠い場所で手を伸ばしている 意味ありげな微笑みを浮かべて 誰よりも私の為を想う言葉で口説いて そんなアナタが誰よりも遠いよ ______________________________
*恋色*( リノ )( 詩投稿城 )2020/06/01 11:48
ぼくがいちばんきみを好きだと いつになったらわかってくれるの? きみのぜんぶを知りたいし きみのどんな顔も好きだ ぼくにはきみしか見えないし ぼくの世界はきみしかいない きみってばこんなに伝えてるのに ちっともわかってくれやしないの
悲しい結末( ゆく )( 詩投稿城 )2020/06/01 11:41
お互いが意地の張り合いをして 段々距離ができて いつの間にかそれが当たり前で もう元にはもどれない おんなじ気持ちでいられないのは知ってる だけど実感するのは辛い 別れはいつも唐突で 何の準備も持ち合わせていない 忘れっぽいのになぁ
何でも一行詩( さくらんぼ みのる )( 詩投稿城 )2020/06/01 07:19
五月尽階段の下に浅緑 春眠の昼に見る夢暁の
*恋色*( リノ )( 詩投稿城 )2020/06/01 04:09
優しさも痛みも 全部あなたがくれたね 人を思うと こんなに幸せになれることも 人を思うと こんなに苦しくなることも 何も知らなかった僕に 全部あなたが教えてくれたね こみ上げる悲しみのなかで 好きにならなきゃよかったなんて
あなたに歌って欲しくて( かりんとう )( 作詞投稿城 )2020/06/01 00:57
今宵貴方と 過ごせたならいいな 誰も寄り付かない 私じゃ駄目かな やっぱり